TENGA NEW CUP SERIESモニターレビュー大公開TENGA NEW CUP SERIESモニターレビュー大公開

どっちが気持ちいい?

モニターレビュー公開!

2020年8月7日に創業以来初めて、TENGAカップシリーズ11種類をリニューアルしました!
それを記念し、新旧22種を比較いただくモニター様を募集し、モニターレポートを提出いただきました。
実際に製品を使用した56名のリアルな声を大公開します!

 

 

 

 

※新旧計22種のCUPを全種使用したモニター56名の総合評価にて算出

 

 

 

 

みんなの声を一挙紹介!

 
 
新旧の違いを感じられるのか半信半疑だったが、比較してみると明確に違いを感じることができた。快感を実現させるための構造や素材選びには脱帽です。
使い慣れていたという意味もあって旧バージョンの方が好みと感じたものもあったし、判断しにくいものや、個人的にローリング機能が苦手ということもあったが、それをひっくるめても不快に感じるものは一つもなかった。
非常に貴重な体験をさせていただき、ファンとしてより好きになることができた。
商品知識もついたので、人に選び方を薦めることもできそうだ。
この数日は毎日が天国でした。
貴重な体験をさせていただきありがとうございます。(くろうさぎ)

 

自分のベストオブテンガに気付けたので、これからのテンガライフも楽しくなりそう。
また、それぞれの個性が把握できたので、友人にも彼らの好みに合うものを提案したい。(Everyday TENGA)

 

利用する前は、中の構造が違うだけなのかと思っていましたが、素材が違うのか質感が以前とは異なるように感じました
機能が進化したという感覚を得ることができました。
低価格で気軽なのは素晴らしいことだと思います。
初めて全種類を使ってみましたが、ますますTENGAにはまってしまいそうで怖いです(笑)(ないんちぇ)

 

全体的により一層気持ちよくなってました!
あまりチューブは使ったことなかったのですが、リピートしちゃいそうです。笑(なぎちゃん)

 

非常に短い期間でしたが、新旧でホールの素材変更だけでなく、カップ自体の素材も変更されていることを確認でき、TENGA製作における開発者の本気度を伺えたと思います。
あまりホールを使う経験がなく最初はレビューに心配な部分がありましたが、しっかり全素材の違いをじっくり視ることができたと思います。(TENGAラブ K)

 

短期間でここまで多くのカップを使用したことがなかったので、各カップの違いを感じるいい機会になりました。
11種類のカップでもそれぞれ違い、なおかつ新旧で触感が違ったりとTENGAの開発力には驚かされます。
これからも自分好みのTENGAをより探求しながら使用していきたいと思いました(笑)。
(dion)

 

やはり使い慣れたオリジナルに勝る物はありませんでした。
しかし、TENGA社の飽くなき探究心を全作に感じることができ、万人の好みに応えようというこだわりには感動をおぼえます。
TENGAの存在は知っているけどまだ使ったことが無い人に最初の1歩を踏み出して貰えるように贈答用などでどんどん広報していきたいと感じました。
いつか街のカフェで気軽に新作の使用感を語り合えるような時代が来ることを期待しています。(kirakira0079)

 

全てに置いてリニューアルの方が格段に良くなっていました。
エアホールシールの剥がしやすさ、最初の挿入時の空気抵抗での入りづらさも解消されスムーズに挿入できました。
全体的に感触も格段良くなっている気がしました。
(みず)

 

全11種類全て新旧比較しましたが、全て新型の方が良かったです!
中には旧型の方が良かったな~って感じるものも絶対あると思っていましたが、良い意味で予想を裏切られました。
新型の場合、挿入時の感触が全然違いました。
肉厚と言うか、気持ちの良いポイントへの刺激が格段に上がっていて挿入もスムーズに行えました。
思わず「すごっ!」って声が出てしまいました!
ローリングヘッドやデュアルフィールなんかは形も改善され、とても握りやすくなっており、使いやすさも改善されています。
ちょっと新旧比較の本題とは逸れますが、パッケージのミシン目が全て綺麗に取れ、一つも途中で切れたりしたものはなかったのも個人的にはポイント高かったです。
だいたいこう言った商品のミシン目って綺麗に取れないものが多いので。(梨飴)

 

この短期間で11種×新旧2種を使い終わるのはややハードだったなぁ(笑)と思いつつ、これまでまともに利きTENGAをすることもなかったので、細かい感触や構造についてちゃんと考える機会になりました。
それと同時に、自分のペニスでもどの部分が特に敏感かなど、これまでざっくりと刺激を与えてやっていたオナニーも、ちょっと意識を変えるだけで楽しみ方と効果が変わる、という筋トレ的な体験をできた気もします。
あと、このタイミングで『TENGA論(TENGA研究会)』の本もポチってみました。
貴重な機会をありがとうございました!(じゃみお)

 

新しい方が持ちやすくなりました。
小さいことですが、これは大きな変化だと思います。
持ちやすくなることで動かしやすくなるし、その分オナニーが気持ち良くなり集中出来るようになりました。
中身ですが旧製品も気持ち良かったですが、新しい方がより絡みついて気持ち良さがアップしたと思います。
製品を新しくしていただきありがとうございます。
ますます使わせていただきます。(ハイアット)

 

今回のNEW TENGAの特徴は挿入しやすく絡みやすいところにあると思います。
そして、ディテールのアップグレード。
これは誇張抜きでTENGA2.0と言えるのではないでしょうか。
特にHARDシリーズは改良が群を抜いていると感じました。
ソフトもディテールの力負けが無くなりやわらかながら主張する形となり良かったです。
スタンダードは今までも良かったですが、改良され個性がわかるようになり幅広いニーズに対応できると思います。
正直、ここまでとは思わなかった。
TENGA15年の歴史、しかと受け止めてこのレビューを終わることにする。(マスター=B(ation)=マスター)

 

全ての商品を網羅したのは今回が初めてだったため、大変貴重な体験をすることができたと思っております。
どの商品も新旧で確実な変化が感じられ、貴社の変わらず飽くなき追究力に感動したしました。
私個人としてはハードよりもノーマルの方を好んでいたのですが、今回色々と体験するなかで、ハード側の魅力も少し感じられたように思います。
今後も引き続き、貴社製品を愛用すると共に、友人をはじめ周囲の仲間たちと堂々と、性を表通りに向けられるよう、努力を続けたいと思います。(えのくま)

 

 
 
 
 
 
※「新、みんなのTENGA診断」はTENGA公式オンラインストアのコンテンツとなります。
twitter
facebook
instagram
youtube

PAGE TOP