VOICE #62 Jorge “Viki” Gomez(BMXライダー)

TENGA
VOICE
#62

Jorge “Viki” Gomez

「本当にTENGAを代表できてうれしいよ!」

Jorge “Viki” Gomez
(BMXライダー)

今回のゲストは、TENGAアスリートのBMXライダー、ビッキー・ゴメス(本名Jorge Gomez)選手です。2015年の”BMX FLATLAND WORLD CHAMPION”になった彼に、今年の振り返りや、BMXを始めた起源など熱く語って頂きました。

まずは2015年の”BMX FLATLAND WORLD CHAMPION” おめでとうございます。今年を振り返っての感想は?

「人生の中でも最高な一年だったよ!今年は表彰台のトップに絶対戻ってやると決めて、シーズン前の冬場に一日5時間以上練習してたんだ。結果、2015年のワールドチャンピオンになれて、冬から頑張った結果が出て本当に良かったよ!これで今年の目標は達成できたから、来年に向けて今年のコンテストで完成できなかったトリックを、磨き上げていこうと思うよ。」

BMXを始めたきっかけ(年齢)は?

「BMXに興味が出たのは、14歳ぐらいかな。最初は安いBMXに乗ってたんだけど、マドリッド中央公園でフラットランドのライダーを見て、一目惚れしたよ!!
みんな楽しそうで、ファッションも音楽もカッコよくて、しかもたくさんの女の子達がそれを取り囲んでいて!
そのライフスタイルだったり、フリースタイルバイクに憧れたね。」

BMXの競技の中でFLATLAND(フラットランド)の魅力は?

「一人ひとりライディングのスタイルが違って面白い!競技では新しい、オリジナリティーのあるトリックを決めるやつが優勝するんだ。だから大会ごとにいつも新しいカッコイイ技を決めてくるやつがいて楽しいね。ファンには特にそのコンテストのファイナルを見てほしいね!毎回マジカルな展開が待ってるぜ!!」

Jorge_Viki_Gomez_1

今、プロのBMXライダーを職業にするのは大変?BMXだけで生計を立てているプロのライダーはたくさん居るの?

「僕にとっては、夢みたいな人生だよ!大好きなBMXを披露して、世界中飛び回って観客を楽しませるなんて!
実際、BMXだけで生計を立ててるライダーはごくわずかだとは思う。だから僕の場合は、努力を欠かさず、スポンサーを大事に、そしていつでも新しい繋がりで面白いプロジェクトを追うようにしている。BMXフラットランドで生計を立てる事が、僕にとってはすごく意味がある事だと思っているよ。」

神戸で先日開かれた世界大会「FLAT ARK 2015」の感想は?

「この大会はフラットランドの歴史に残る最高の大会だったよ!フィンランドから伝説のライダー、マーティ・クオッパが6年ぶりに大会出場して、オープンクラス(プロ)で優勝を勝ち取ったんだ!昔から彼は、BMXフラットランドのトップクラスと言われていて、6年前に辞めてから時間は経ったけど、BMXをまたやりたいという強い思いがあり、今回復帰してきて更に優勝までしたんだ!!もうめきゃくちゃ感動したぜ!」

日本や日本のファンの印象は?

「日本のファンは最高だよ!フラットランドの様々な面を理解していて、トリック、ファッション、楽しさを、全部楽しんでくれているんだ。日本のファンに僕はいつもインスピレーションもらってるよ!」

Jorge_Viki_Gomez_2

TENGAとの出会いは?

「日本人ライダーでTENGAアスリートでもある、ウッチー(内野洋平選手)からもらったんだ。最初は何をもらったのかも良くわかんなかったけど、理解したとたん「俺たち男が欲しかったのはコレだ!誰かがやっと作ってくれたんだ!」と感動したよ。」

好きなTENGAは?

「最近のお気に入りは2015年のTENGA10周年に発売された、アニバーサリーCUP(プレミアム・テンガ)さ。この最高のローションと刺激のハーモニーが超気持ち良い!」

今後の活動についえ教えて下さい?

「『FLAT ARK 2015』が終わって、もっと良いパフォーマンスを出せるようモチベーションが上がってきた!夢にまで出てくるトリックを磨き上げて、毎回決めれるようにしてみんなに見せたい!あと、まだあんまり言えないけど、アジアでBMXフラットランドをもっと盛り上げる為のプロジェクトが始まってる。2016年を楽しみにしてて!」

最後に、日本のビッキーのファン、TENGAファンへひと言お願いします!

「日本とTENGAのファンの皆さま、俺は本当にTENGAを代表できてうれしいよ!仕事がら世界中飛び回ってフィアンセから遠く離れてる時は、ホントに助かってる!使ったことがないなら是非使ってみてくれ。モダンな時代でこんな画期的な物があるのに、使わないなんてもったいない!
来年また日本に戻ってくるのが、すでに待ち遠しい!日本は世界で一番好きな国なんだ!!」

Jorge_Viki_Gomez_3

2015年12月アップのViki×TENGAのNEW MOVIEはこちら!

※こちらの記事は2015年12月掲載となります

LINEで送る

Jorge “Viki” Gomez(ビッキー・ゴメス)

Jorge “Viki” Gomez(ビッキー・ゴメス)
1981年3月7日生まれ

BMX Flatlandライダー
BMXパフォーマー
BMXバイクデザイナー
タレントマネージャー

PICK UP

VOICE一覧へ戻る