VOICE #86 呂布カルマ(ラッパー)

TENGA
VOICE
#86

呂布カルマ

「ラップとTENGA。人生に絡みついて、中に己の証明を吐き出すと言った点では同じ。」

呂布カルマ
(ラッパー)

今回のゲストは、フリースタイルラップバトルで圧倒的な個性を放ち、強烈なパンチラインで熱い支持を集める、ラッパーの呂布カルマさんです。TENGA協賛の「ADRENALINE 2019 FINAL」で見事優勝を果たした呂布カルマさんに、バトル後の心境やTENGAとの出会いを語っていただきました!

「ADRENALINE FINAL 2019」優勝おめでとうございます!今のお気持ちは?

「気分良いです。KOK(KING OF KINGS)本戦と地続きなので、このまま良い気分でいたいです。」

今回一番印象に残っているバトルは?

「紅桜戦。今回唯一初対戦だったので。内容も良かった。」

決勝戦では観客&ジャッジの判定が割れに割れた印象でした。あの時の心境は?

「自分としては、1回目から自分の声の方が多く感じてたので、早く決めてくれよって感じでした。」

10年間続いた「ADRENALINE」は今回でファイナルとなりましたが、呂布カルマさんにとってこの大会はどんなものでしたか?

「初参加だったのですが、オールスター戦的なメンバーで、そこに選出されて、尚且つ勝てたので滅茶苦茶印象良いです。」

01_700

今大会は『Supported by TENGA』で、『賞金30万円&TENGA1年分』が贈られましたが、使い道のご予定は?

「商品のTENGAを転売して現金化するか、賞金で更にTENGAを買い足すか、今はまだ決めあぐねている状況です。」

TENGAとは「TENGA EGG RAP」のPVでもご一緒しましたが、TENGAの印象は?

「相思相愛かと。似合ってますよね。」

TENGAを初めて知ったきっかけは?

「十年以上前、当時付き合いのあった後輩の顔つき、挙動言動がみるみるおかしくなっていくのを見かねて問い詰めたら、TENGAでした。
その後、幼馴染が約束した時間に遅刻してまでTENGAを買って来た事があって、興味を持ちました。」

ラップやバトル、またはHip-Hop。TENGAと通ずるものや、相性の良さなど、何か感じるものはありますか?

「人生に絡みついて、中に己の証明を吐き出すと言った点では同じです。(無理矢理)」

最後に呂布カルマファン&TENGAファンへひと言!

「TENGAで抜いても俺では抜くなよ。」

<ADRENALINE 2019 FINAL>
平成世代のHIPHOPの祭典“ADRENALINE”。もはや日本のHIPHOPシーンの夏の風物詩ともいえるイベントに成長した本イベント。今年で10周年目に入り、10月4日にCLUB CITTA’で開催されたアニバーサリーファイナルで幕を閉じた。

ADRENALINE FINAL 2019:https://twitter.com/adrenaline_info
アドレナリン チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCj6aXG5H_fm_RAvxH38REXw

<TENGA EGG RAP PV – NEW EGGS ARE COMING!! ->
TENGA EGG シリーズ 10周年を記念した6種の新ラインナップ発売に合わせ、記念ラップ動画を公開!!漢 a.k.a. GAMI、TKda黒ぶち、呂布カルマ、三島、NONKEY、FRANKEN、NAIKA MC (※登場順)豪華アーティスト陣7名がリリックとラップを担当!!

※こちらの記事は2019年10月掲載となります

LINEで送る

呂布カルマ

呂布カルマ
ラップのプロ。JET CITY PEOPLE代表。グラビアディガー。

名古屋を拠点に活動しているラッパー。2007年の〈UMB〉名古屋予選でその名を広め、「ENTER MC BATTLE 2015 SPOTLIGHT」「戦極MCBATTLE 第12章」「KING OF KINGS 2018 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL」で優勝するなど、MCバトルイベントで華々しい戦績を収めた。2017年より、人気番組『フリースタイルダンジョン』の2代目モンスターとして出演、人気を博す。2018年には、5thアルバム『SUPERSALT』をリリース。

PICK UP

VOICE一覧へ戻る