VOICE #70 都築 かな(アイドル)

TENGA
VOICE
#70

都築 かな

「TENGAファンのみなさん!ライブも気持ちいいぞ〜!」

都築 かな
(アイドル)

今回のゲストは、現実“リアル”と戦う2.9次元ソロアイドルの都築かなさんです。22歳でまだまだあどけない表情の彼女が、アイドルを目指したきっかけから、TENGAやirohaの出逢いまで誠心誠意語ってくれました。

アイドルを目指そうとしたきっかけは?

「好きなゲーム(THE IDOL M@STER)と出逢ったことでアイドルという存在に憧れて、オーディションに応募しました。その時の自分には本当に何もなくて、『いつも笑顔でキラキラしてて、この子も毎日頑張ってるし私も頑張らなきゃ!』って、誰かに思ってもらえるような存在になりたかったんです。」

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

ライブで気持ちいい(幸せ)って思う瞬間は?

「ファンの方やお客さんがライブ中、徐々にテンションが上がっていくのを感じて、自分もテンション上がってきて、通じ合ってるー!って思う時が、一番気持ちいい〜!と思う瞬間です!私はすごく汗をかくので、ライブ中に汗だくになるのも最高に気持ちいいです!」

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

2017年も上半期終わってしまいましたが、一番の思い出は?

「1月の誕生日に開催したワンマンライブとか、思い出はたくさんあるけど、一番は『第二次ジブン戦争』という曲に出会っていろんな場所でリリイベ(リリースイベント)させてもらったこと!
『第二次ジブン戦争』はみんなへの応援歌っていうテーマで作っていただいた曲なのに、確実に自分への応援歌にもなっていて。
この曲を通してリリースイベントで気付いたこともたくさんあって、周りのあったかさも改めて実感したり、ファンのみなさんとの絆みたいなものも再確認できて、私にとっては本当に大きかったです。」

7月28日(金)に下北沢ERAで開催される『To be continued!!!-第二次ジブン戦争終戦記念日-』で、TENGAサポートとなりましたが、最初にこの企画を聞いた時の感想は?

「正直、ファンの方の反応とか大丈夫かな?って(笑)
でも私ももういい大人(22歳)なので、恥ずかしがることでもないかなと思ったし、何よりアイドルが“TENGAさん”っていうのが意外で面白いな、と思いました!
私は、『普段はすごく健全で、そういうこと考えてなさそうに見えて、ふとした時にえっちな表情を見せる女の子』がすごくかわいいな〜と常日頃思っているので、そこを目指していきたいです!(笑)」

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

TENGA・irohaはご存知だったんですね。何で知りましたか?

「TENGAは街のアダルトショップみたいなところに、アイドルのDVDを探しに行ったら置いてあって。何だろう?って気になってすぐに調べました!
irohaはなぜか女友達にプレゼントでもらったことがあって(笑)。でも初めて見た時何なのかわからなくて、知った時にインテリアみたいでびっくりした記憶があります!」

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

今回、TENGA VILLAGE SHIMOKITA(ヴィレッジヴァンガード下北沢店内)で撮影がありましたが、TENGA VILLAGEのイメージは?

「ヴィレッジヴァンガード下北沢店さんは大好きでよく行くので、いつもTENGA VILLAGEさんにはお出迎えしていただいていたのですが、どうしても女の子一人では入りづらくて、まじまじと商品を見たのも初めてでした!
まん〇画太郎さんのTシャツ(まん〇画太郎×TENGA ドクミTシャツ)が。いつもかわいいなーと思ってちらちら眺めてはいました!(笑)
初めて入ったTENGA VILLAGEは、いろんな種類の商品がたくさんあって、見応えアリでした!
EGGなど見た目がかわいいものも多いので、入ってみると全然恥ずかしくないなって思っちゃいました!」

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

 2017年下半期の活動や、目標は?

「夏の終わりにワンマンライブの開催が決まったので(8/26@新宿MARZ)、まずはそこに向かって全力で走っていきます!
一番の目標である、“アニメ主題歌を歌うこと”に少しでも近づけるよう、確実にステップアップしていけたらという気持ちです!
いま、作曲についても鋭意勉強中なので、そっちも水面下で頑張っていきますー!」

最後に、「都築かなファン」「TENGAファン」に一言。

「都築のファンのみなさん!わたしには得られない“快感”をみなさんは味わえると思うので、私の代わりに存分にTENGAで!
TENGAファンのみなさん!ライブも気持ちいいぞ〜!アイドル現場にきたことない方は、一度来てみると、きっと味わったことない“快感”が待っていると思います!ぜひライブに!」

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

現実”リアル”と戦う 2.9次元ソロアイドルの都築かながTENGAを語る。

<写真>
Photography by きるけ。

<撮影地>
Caffe Propaganda(下北沢)
ヴィレッジヴァンガード下北沢店
TENGA VILLAGE SHIMOKITA(ヴィレッジヴァンガード下北沢店内)

※こちらの記事は2017年7月掲載となります

LINEで送る

都築 かな

都築 かな
1995年1月28日埼玉県生まれ(22歳)

現実”リアル”と戦う2.9次元ソロアイドル。
ステージを飛び回り、感情をむき出しにしたライブパフォーマンスで観客を魅了する。
DJカナチャンとしても活動を行う。

PICK UP

VOICE一覧へ戻る