TOPICS

2019.07.25 月刊TENGA

月刊TENGA第15号_アナタの知らないマスターベーションの世界

gekkan_tenga_06

 

株式会社TENGAは、毎月月末にメディア向けニュースレター「月刊TENGA」を配信しております。
第15号は「TENGAの自由研究」と称し、『アナタの知らないマスタベーションの世界』をテーマに
動物行動学・社会学・医学それぞれの分野の博士に『マスターベーションとは何か?』をお聞きしました。

 

【月刊TENGA Vol.15】アナタの知らないマスターベーションの世界

~動物行動学編~
・遺伝子は性を楽しむことを求めている?動物から紐解く『マスターベーションと遺伝子』
 - 道具を使ってマスターベーションをする動物も。
・チンパンジーはカエルの口を使用?シカは角が性感帯?
– チンパンジーの睾丸はゴリラの約4倍!?精子競争と性機能の関係性

~社会学編~
・鎌倉時代から現代への意識変化とは?
「いけないこと」から「必要なこと」へ 『日本のマスターベーション言説史』
 - マスターベーションで大爆笑。おおらかだった昔の日本
・西洋的価値観で「マスターベーション=いけないこと」へ
 - 性に関する語源。
・オナニーの語源=旧約聖書、“性欲”を初めて訳したのはあの文豪の森鴎外だった?

~医学編~
・「マスターベーションをすると頭が悪くなる/ニキビができる」等、
マスターベーションにまつわる都市伝説の真偽を医師聞いてみた!『マスターベーションと身体の関係』

くわしくはこちら→月刊TENGA第15号_アナタの知らないマスターベーションの世界_20190725

LINEで送る